くーさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 花瓶山で出会った花たち1

<<   作成日時 : 2018/04/07 21:14   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

花瓶山は栃木県羽黒町と茨城県太子町の県境に位置し

栃木百名山に指定されているものの、地元の人もあまり入

らない静かな山です。でも、この時期のイワウチワの群生と

カタクリの群生は素晴らしく、東京からの山旅ツアーが組ま

れており、知るひとど知る「花の山」なのです。

今回の花瓶山で出会った花たちの写真をアップします。

ニリンソウ(二輪草)、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草

です。林道脇に沢山咲いていました。↓

ニリンソウ1

多くは1本の茎から特徴的に2輪ずつ花茎が伸びていることから、

この名前(二輪草)が付けられました。

ニリンソウ6

この花の、花言葉は「ずっと離れない」で、いかにも−−といった感じ。

ニリンソウ3

キケマン(黄華鬘)、キケマン属の越年草です。↓

キケマン1

キ(黄)”は黄色い花が咲くので付けられ“ケマン(華鬘)”は、インドの

女性の首や腰に着ける装飾品のことや、仏像・仏殿の装飾具(団

扇形のもの)のことを言い、これに似ていることから付けられました。

キケマン2

キクザキイチゲ(菊咲一華)、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草

です。キクザキイチリンソウ(菊咲一輪草)とも呼ばれています。↓

キクザキイチゲ1

キクに似た花を一輪つけることからこの名がついたと言われていますが、

花がキクに似ているかな〜? むしろ葉がキクの葉に似ているからでは

ないでしょうか?

キクザキイチゲ2

カンズゲ(寒菅)、カヤツリグサ科スゲ属の大柄な常緑のスゲです。↓

カンスゲ1

カンスゲ2

カタクリ(片栗)、ユリ科カタクリ属に属する多年草です。↓

カタクリ1

カタクリの花が「傾(かたむ)いた籠状(かごじょう)の花」の意味

から「カタカゴ」とよばれ、この「カタカゴ」が「カタコ」→「カタコユリ」→

「カタクリ」になった説と、カタクリの葉の形が栗の子葉(しよう)に

似ていることから「片栗」となった説があります。

カタクリ2

カタクリ3

つづきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花瓶山で出会った花たち1 くーさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる