くーさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴神山(980m)に行ってきました1

<<   作成日時 : 2018/05/13 11:28   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

鳴神山(なるかみやま)は群馬県桐生市にある標高980mの

山です。山頂は双耳峰で2つの峰があり、桐生岳と仁田山岳の

2つに分かれています。桐生岳からは360度の大パノラマで、東京

スカイツリー、筑波山、日光白根山、上州武尊山などの眺望で

も有名です。でも、やはり鳴神山はここにしか咲いていない絶滅

危惧種のカッコソウがイチバン有名です。カッコソウが見たくて雨

の中をここまで高速道路を飛ばしてやってきました。

これは鳴神山の仁田山岳頂上です。↓

29鳴神山神社1119_edited-1

心配していた登山口近くの駐車場は雨のためか余裕の駐車でした。↓

1駐車場914_edited-1

駒形登山口です。少し雨が降っているので、オジサンが傘をさし

ながら登山を悩んでいました。我々は天気予報を信じて、晴れ

ることを期待し登山開始です。↓

2駒形登山口917_edited-1

カッコソウの説明が書かれています。今年は開花が少ないみたい−−号泣

3カッコソウ説明917_edited-1

雨具を着て、登山開始です。緑が綺麗です。↓

4登り926_edited-1

前日は雨だった(今も多少降っていますが)ためか、沢山の

川ができていました。↓

5-926_edited-1

ガンガン登っていきます。↓

6登り930_edited-1

まだまだ」遠い〜↓

7道標937_edited-1

ホント緑が美しい〜、少し天気が回復してきました。↓

8-942_edited-1

よく手入れされた樹林帯を進んでいきます。↓

9登り1004_edited-1

登山口から約50分で登りの中間点に到着です。↓

10中間点1005_edited-1

水場です。この水、旨かった〜↓

11水場1009_edited-1

雨があがり霧がでてきましたが、いい感じです。↓

13-1012_edited-1

登山道は柔らかい落ち葉で覆われています。↓

14-1020_edited-1

ヤマツツジが咲いていました。雨具を脱いで頑張ります。↓

16ヤマツツジ1038_edited-1

スタートから90分で肩の広場に到着です。ほぼコースタイム通り

で登ってきました。↓

19肩の広場1043_edited-1

雷神岳神社の鳥居を発見〜↓

20雷神岳神社鳥居1046_edited-1

ここの狛犬はオオカミです。少しカワイイ狼ですね。↓

21狛犬が狼1046_edited-1

つづきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳴神山(980m)に行ってきました1 くーさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる