くーさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 野山北・六道山公園で出会った花たち2

<<   作成日時 : 2018/03/30 11:20   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

「野山北・六道山公園で出会った花たち」のつづき(その2)です。

スモモ(李、酢桃)、バラ科サクラ属の落葉小高木です。↓

スモモ1

うぶ毛の無い桃の意味で「素桃」を語源とする説もあるが、漢字で

「酢桃」とも表記されるように、この果実は毛の無いことよりも酸味の

方が印象深いため、酸っぱい桃の説のほうが妥当のよう。

スモモ2

アセビ(馬酔木)、ツツジ科アセビ属の常緑低木です。馬酔木

名は、「馬」が葉を食べれば毒に当たり、「酔」うが如くにふらつくよう

になる「木」という所から付いた名前であるとされていますが、本当な

のでしょうか?↓

アセビ

エイザンスミレ(叡山菫)、スミレ科の多年草です。比叡山で

発見されたことから、その名が付けられたと言われています。↓

エイザンスミレ2●

エイザンスミレ3●

アオキ(青木)、アオキアオキ属の常緑低木です。和名の由来

は、常緑で枝も青いことからと言われています。↓

アオキ

セントウソウ(仙洞草)、セリ科セントウソウ属です。名前の由来

人里離れた仙人の住まいを「仙洞」といい、そのような所に自生して

いるという意味らしい。↓

セントウソウ

ヒサカキ(?)、ヒサカキ属の常緑小高木です。サカキみたいだが

サカキに非(あら)ず→非サカキが由来と言われています。↓

ヒサカキ

つづきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野山北・六道山公園で出会った花たち2 くーさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる