アクセスカウンタ

<<  2018年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
アポイ岳(811m)に行ってきました2
アポイ岳(811m)に行ってきました2 「アポイ岳(811m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 山名の由来は、アイム語の「アペオイ( ape-o-i)」(火・ ある・ところ)とされています。その昔、先住民達が「カムイ」 (神)を祀る神聖な山「アポイ岳」で、大火を焚いて主要 食糧であった鹿の豊猟を祈ったと言われています。 五合目の避難小屋で休憩した後、急登が続きます。↓ 見上げると、毒ヘビ注意の看板発見!ゲゲ〜、急いで登ります。↓ 七合目に到着です。このあたりからは低木帯になっています。↓ 太平... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/31 10:50
アポイ岳(811m)に行ってきました1
アポイ岳(811m)に行ってきました1 アポイ岳は、北海道様似郡様似町で、かつ日高山脈支稜線西南端に位置 する標高810.5mの山です。山が「幌満橄欖岩」と呼ばれているかんらん石で できており、特殊な自然体系となっていることから、1952年に高山植物帯が 「アポイ岳高山植物群落」として国の特別天然記念物に指定されています。 標高が低いわりに、特殊な岩体のため森林が発達せず、「蛇紋岩植物」が 生育する高山植物の宝庫として有名で、「花の百名山」にもなっています。 前日に新千歳空港まで飛行機で来て、判官館公園と観音山公園 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/30 11:58
鳴神山で出会った花たち2
鳴神山で出会った花たち2 「鳴神山で出会った花たち」のつづき(その2)です。 ユキザサ(雪笹)、ユリ科の多年草です。今年最初の出会いです。↓ 花が雪の結晶のようで、葉がササの葉に似ているところから、この 名前(ユキザサ)が付けられました。 ツルアジサイ(蔓紫陽花)、アジサイ科アジサイ属の落葉つる性 木本です。木々に巻き付いて、ガクアジサイのような白い花を付け ることから、この名が付けられました。↓ ムラサキマムシグサ(紫蝮草)、サトイモ科テンナンショウ属の多年草 です。こんなに立派なのは久しぶ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/17 17:07
鳴神山で出会った花たち1
鳴神山で出会った花たち1 カッコソウを見たくて群馬県の鳴神山に行ってきました。 その際に出会った花たちをアップします。 白いヒメイワカガミ(姫岩鏡)、イワウメ科イワカガミ属の常緑多年草 です。桐生岳の直下の斜面に咲いていました。↓ 岩場に自生が見られ、葉の光沢が強いことから鏡に見立てたこと から、イワカガミとなりました。「ヒメ」は、小さいことを意味しています。 ピンクのイワカガミはよく見かけますが、白いのも美しいな〜 ウラシマソウ(浦島草)、サトイモ科テンナンショウ属の宿根性の多年草 です。長... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/16 16:59
鳴神山(980m)に行ってきました3
鳴神山(980m)に行ってきました3 「鳴神山(980m)に行ってきました」のつづき(その3)です。 カッコソウ<(勝紅草)、サクラソウ科サクラソウ属です。今年の 鳴神山のカッコソウの開花は少ないようです。↓ 花が紅いので勝紅草と書き、それがカッコソウになったらしいです。 世界中でここにだけ生育している希少植物なのです。これが見たく て早朝から高速をとばしてここまでやって来ました。椚田峠の下で やっと見ることが出来ました。 カッコソウを見たあと、下山です。↓ 雨はあがり、日がさいてきました。↓ ガン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/15 14:22
鳴神山(980m)に行ってきました2
鳴神山(980m)に行ってきました2 「鳴神山(980m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 鳴神山は双耳峰で、こちらは桐生岳頂上で、雷神岳神社の祠 が設置されています。↓ 肩の広場を過ぎ少し登ると、桐生岳と椚田峠の分岐に到着です。↓ ここから少し頑張ると桐生岳頂上です。↓ 桐生岳頂上に到着です。スタートから2時間足らずです。↓ この頂上からの眺望に期待していたのですが、霧で真っ白−−、何も 見えません。残念〜↓ 持参の弁当を食べたあと、5分で仁田山岳(双耳峰2つ目の頂上) に到着です。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/14 15:33
鳴神山(980m)に行ってきました1
鳴神山(980m)に行ってきました1 鳴神山(なるかみやま)は群馬県桐生市にある標高980mの 山です。山頂は双耳峰で2つの峰があり、桐生岳と仁田山岳の 2つに分かれています。桐生岳からは360度の大パノラマで、東京 スカイツリー、筑波山、日光白根山、上州武尊山などの眺望で も有名です。でも、やはり鳴神山はここにしか咲いていない絶滅 危惧種のカッコソウがイチバン有名です。カッコソウが見たくて雨 の中をここまで高速道路を飛ばしてやってきました。 これは鳴神山の仁田山岳頂上です。↓ 心配していた登山口近くの駐車場は雨... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/13 11:28

<<  2018年5月のブログ記事  >> 

トップへ

くーさんのブログ 2018年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる