くーさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯縄山と黒姫山で出会った花たち4

<<   作成日時 : 2017/09/23 15:04   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

「飯縄山と黒姫山で出会った花たち」のつづき(その4)です。

ヤマトリカブト(山鳥兜)、キンポウゲ科トリカブト属の多年草

です。この時期を代表する花ですね。↓

ヤマトリカブト4_edited-1

トリカブトの名の由来は、花が古来の衣装である鳥兜・烏帽子に

似ているからとも、鶏の鶏冠(とさか)に似ているからとも言われて

います。

ヤマトリカブト1_edited-1

世界最強といわれる有毒植物で、植物の体全体が有毒で、

花粉さえも毒をもっているって。

ヤマトリカブト5_edited-1

ツルリンドウ(蔓竜胆)、リンドウ科ツルリンドウ属の多年草です。

和名は、リンドウに似たつる性であることから。↓

ツルリンドウ2_edited-1

ハクサンシャジン(白山沙参)、キキョウ科の多年草です。ツリガネ

ニンジンの高山型と言われています。↓

ハクサンシャジン_edited-1

ハクサンフウロ(白山風露)、フウロソウ科フウロソウ属の多年草

です。7月〜8月の代表的な花ですが、そろそろ終わりです。↓

ハクサンフウロ2_edited-1

ホツツジ(穂躑躅)、ツツジ科ホツツジ属の落葉低木です。

名の由来は「花の蕾が穂状につくツツジ」です。↓

ホツツジ_edited-1

マツムシソウ(松虫草)、マツムシソウマツムシソウ属の越年草

・多年草です。↓

マツムシソウ1_edited-1

ミヤマキンポウゲの咲き残りです。↓

ミヤマキンポウゲ_edited-1

ユキザサの実が真っ赤になっていました。↓

ユキザサ1_edited-1

ヤハズハハコです。↓

ヤハズハハコ_edited-1

スギゴケかな〜? 近づいて眺めてみると、結構かわいい。↓

不明9_edited-1

真っ白なキノコを発見。これは何だろう、どう見ても食べられそうにない。↓

不明6_edited-1

飯縄山と黒姫山は思ったほど天気が良くなくて、頂上からの

眺望は全くと言ってよいほど見えませんでした。でも、多くの

花たちが楽しませてくれました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
飯縄山と黒姫山で出会った花たち4 くーさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる