くーさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 木曽駒ヶ岳で出会った花たち4

<<   作成日時 : 2017/07/20 10:14   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

「木曽駒ヶ岳で出会った花たち」のつづき(その4)です。

ツガザクラ(栂桜)、ツツジ科ツガザクラ属の常緑小低木です。

「ツガ」は葉の形が針葉樹のツガに似ていることからで、また「サク

ラ」は花の形が似ていることから、この名前となりました。↓

ツガザクラ3_edited-2

木曽駒頂上近くの岩場で見つけました。花の先の赤が美しい。

ツガザクラ1_edited-1

ホタルブクロ(蛍袋)、キキョウ科の多年草です。和名は、

子どもが本種の袋のような花にホタルを入れて遊んだことに

由来するそうです。↓

ホタルブクロ1_edited-1

トリアシショウマ(鳥足升麻)、ユキノシタ科チダケサシ属の多年

草です。芽生えた時期の茎の先が鳥足状に分かれており、この名前

がつきました。↓

トリアシショウマ1_edited-1

ミソハギ(禊萩)、ミソハギ科の多年草です。汚れを払う為の

水を注いで悪魔を払う禊(みそぎ)に使ったとされ、祭事や盆

飾りの供物を清める意味から禊萩(ミソギハギ)となり、それが

転じてミソハギ(禊萩)になったと言われています。↓

ミソハギ1_edited-1

ミツバオウレン(三葉黄蓮)、キンポウゲ科オウレン属の多年草

です。オウレンに似て3小葉を持つことから、この名前です。↓

ミツバオウレン1_edited-1

ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)、キンポウゲ科キンポウゲ属の

多年草です。高山(深山)に生えるキンポウゲのため、この名前

です。また、金鳳花の鳳は、中国の霊鳥「鳳凰」のことで、黄金の

花がそれほど美しいとの意味があります。↓

ミヤマキンポウゲ1_edited-1

ヤマオダマキ(山苧環)、キンポウゲ科オダマキ属の多年草です。

苧環(おだまき)とは、昔、カラムシ(苧)やアサ(麻)などの繊

維を巻いた管のことで、距が伸びた花のようすが似ているためつけら

れたものであり、山に生えるのでヤマオダマキ(山苧環)と名付けら

れました。美しい花です。↓

ヤマオダマキ1_edited-1

つづきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
木曽駒ヶ岳で出会った花たち4 くーさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる