くーさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 木曽駒ヶ岳で出会った花たち1

<<   作成日時 : 2017/07/17 11:50   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 1

7月10日に一泊二日で木曽駒ヶ岳に行った際に出会った

花たちの写真をアップします。

木曽駒ヶ岳は花の名山としても有名なだけあって多くの花たち

に出会うことができました。

イワツメクサ(岩爪草)、ナデシコ科ハコベ属の多年草です。

岩場に生えて葉の形が鳥の爪のようだということから、この名前

が付けられました。↓

イワツメクサ1_edited-1

天狗荘の近くに群生していました。八ヶ岳で見て以来の久しぶり

の出会いでした。

イワツメクサ2_edited-1

アオノツガザクラ(青の栂桜)、ツツジ科ツガザクラ属の常緑小低木

です。白色の花のツガザクラに対して、緑黄色の花をつけることから

「アオ」、「ツガ」は葉の形が針葉樹のツガに似ていることからで、「サ

クラ」は花の形が似ていることからだそうです。大雪山で見て以来です。↓

アオノツガザクラ1_edited-1

カワラナデシコ(河原撫子)、ナデシコ科ナデシコ属の多年草です。

河原に自生していて、、撫(な)でるようにかわいい花、ということから

この名前が付けられました。麓の駒ヶ根の河原で見つけました。↓

カワラナデシコ1_edited-1

イワヒゲ(岩髭)、ツツジ科イワヒゲ属の草本状の常緑小低木

です。岩の間から生え、茎がヒゲ(髭)のように細く見えることから

この名前が付けられました。↓

イワヒゲ1_edited-1

イワベンケイ(岩弁慶)、ベンケイソウ科の多年草です。枝や茎を

切っても簡単には涸れないことから弁慶に例えて、この名前が付け

られました。↓

イワベンケイ1_edited-1

ウツボグサ(靫草)、シソ科ウツボグサ属の多年草です。円筒形の

花穂の形が、武士が弓矢を入れて背中に背負った道具である靫

(うつぼ)に似ていることから、この名前が付けられました。↓

ウツボグサ1_edited-1

ウラジロナナカマド(裏白七竃)、バラ科ナナカマド属の落葉低木

です。和名の由来は有名なので省略します。↓

ウラジロナナカマド1_edited-1

オヤマノエンドウ(御山の豌豆)、マメ科オヤマノエンドウ属の多年草

です。八ヶ岳でも見たけれど、これほどの群生は初めてです。↓

オヤマノエンドウ3_edited-1

駒ヶ岳から馬の背に行く途中は、一面の紫のお花畑でした。

オヤマノエンドウ4_edited-1

つづきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい画像、拝見させていただきました。
目黒のおじいちゃん
2017/07/17 16:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
木曽駒ヶ岳で出会った花たち1 くーさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる