くーさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 生藤山で出会った花たち2

<<   作成日時 : 2017/05/01 16:23  

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

「生藤山で出会った花たち」のつづき(その2)です。

ニリンソウ(二輪草)、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草です。↓

ニリンソウ1

1本の茎から特徴的に2輪ずつ花茎が伸びることから、この名前が

付けられました。↓

ニリンソウ2

ヒトリシズカ(一人静)、センリョウ科 チャラン属の多年草です。

名前の由来はその花穂の姿を源義経の愛した静御前の舞姿に

重ねて名付けられました。↓

ヒトリシズカ1

ヘビイチゴ(蛇苺)、バラ科キジムシロ属の多年草です。中国では

ヘビが食べるイチゴと考えられていたことや、このイチゴを食べる小動

物をヘビが狙うこと、ヘビの出そうな場所に生えることなどから、

蛇苺」と呼ばれるようになりました。↓

ヘビイチゴ

ホウチャクソウ(宝鐸草)、ホウチャクソウユリ科(イヌサフラン科)

チゴユリ属多年草です。花名は、花を下向きに吊り下げて咲く姿

が、神社軒先の四方に吊られた鈴「宝鐸」に似ていることから付け

られました。↓

ホウチャクソウ

ホソバテンナンショウ(細葉天南星)、科テンナンショウ属の多年草

です。「天南星」は中国で夜空に広がる星のことで、葉が広がる形に

由来するそうです。↓

ホソバテンナンショウ

ミツバツツジ(三葉躑躅)、ツツジ科ツツジ属の落葉低木です。

この時期を代表する花ですね。↓

ミツバツツジ1

ミツバツツジ2

ミヤマキケマン(深山黄華鬘)、キケマン属の越年草です。名前の

由来は、ケマンソウに似てて山に咲く黄色い花だからだそうです。↓

ミヤマキケマン

モミジイチゴ(紅葉苺)、バラ科キイチゴ属の落葉低木です。↓

モミジイチゴ1

続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生藤山で出会った花たち2 くーさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる