くーさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 角田山と弥彦山で出会った花たち4

<<   作成日時 : 2017/04/11 11:10   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

「角田山と弥彦山で出会った花たち」のつづき(その4)

です。

カタクリ(片栗)、ユリ科カタクリ属に属する多年草です。

この軸を代表する花ですね。↓

カタクリ7_edited-1

カタクリは、先のとがった2枚の広卵形の葉の間から一茎を伸

ばし、その先端に一つ花をつける。

カタクリ1_edited-1

カタクリの花が「傾いた籠状の花」の意味から「カタカゴ」と

よばれ、この「カタカゴ」が「カタコ」→「カタコユリ」→「カタクリ

になった説と、カタクリの葉の形が栗の子葉に似ていることか

ら「片栗」となった説があります。

カタクリ4_edited-1

しかし、派手で美しい花ですね。

カタクリ10_edited-1

雪の消えた日当たりの良い場所に咲き誇っていました。

カタクリ14_edited-1

一面にカタクリが咲いている群落がありました。(弥彦山)

カタクリ15_edited-1

ヤマネコノメソウ(山猫の目草)、ユキノシタ科 ネコノメソウ属です。

因みにネコノメソウとは、果実の突起を猫の目に似ていることから、名

付けられたそうです。「ヤマ」は山でよく見かけるからなのでしょうか?↓

ヤマネコノメソウ_edited-1

オマケです。ツグミが雪が消えた山の中を嬉しそうに飛び回って

いました。鳥にも待ちかねた良い季節がやっときたのでしょうね。↓

鳥ツグミ_edited-1

ホント良い季節になりましたね〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
角田山と弥彦山で出会った花たち4 くーさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる